上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はこまばアゴラ劇場にチラシの折り込みに行きました。
チラシの束に、自身の公演チラシを差し込んでいくのですが、ひたすらに単純作業であって、やっていると一定のリズムが生まれ心地よくなってきます。 
ランナーズハイならぬチラシ折り込みハイです。
体が一つのリズム体になるので単純作業は嫌ではないです。読経のようですね。ナームー。

その後、下北の劇場にチラシを置きに行ったのですが、偶然そこに知人の川久保君がいて、今日から舞台の本番なのだそうです。 
急遽その公演のチラシにもぶちこんできました。
彼と一緒に作業していると「あ、自分の出番だ」とつぶやくや否や、彼は舞台に駆けのぼりました。
さっきまで川久保であったはずなのに「がおー」と叫び暴れていました。
どうやら熊の役のようです。
さっきまで川久保であったはずなのに。

「熊」としての良い動きはないか、と聞かれたので「胸を叩いたら良いのでは」と答えましたが、それはゴリラでした。

後、横浜のSTスポットに行き「マームとジプシー」の舞台を観ました。
非常に感動しましたが、その後飲みに行った場末の居酒屋でぼったくられました。
おでんの汁に日本酒をつっこみ、熱燗を作るママさん。


                                               新宅

コメント一覧

コメント投稿

投稿
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

ドドド・モリ プロフィール

dododomori

Author:dododomori
京都にて振付家の山下残、舞踏の今貂子の活動に参加し、上京後は伊藤キム主宰の「輝く未来」に所属した新宅一平の呼びかけにより、2011年に結成。ポップな舌触りと、胃もたれするような食後感のあるダンス作品を目指す。

Tweets

Facebookページ

お問い合わせ

ご意見・ご感想をお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールが送れない場合は、【dododomori@gmail.com】宛へメールをお送り下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。