上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月稽古

2013/06/12 08:25 | 稽古日誌


着々とシーンが出来上がっております。
今回は振り付け多めですが、小道具も相変わらずけっこう使います。
気を付けるのは、小道具にも言い分があるということで、相手に道をゆずってあげないと、小道具も力を貸してくれず、自分が主人というよりはむしろ、身分としては小道具よりも自分の方が下です。ぼがーん。
でも小道具、毎度ぞんざいに扱ってすいません。
物を使うというのは一つの制限でありまして、それに向う体も制限されるかと思いきや、だからこそ別のイメージに繋がれる可能性もあります(ご飯をしゃもじですくう動作が金魚すくいにみえたり、傘を差す手がつり革を握っていたり)
制限と逸脱については毎度注意しております

新宅








コメント一覧

コメント投稿

投稿
名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

ドドド・モリ プロフィール

dododomori

Author:dododomori
京都にて振付家の山下残、舞踏の今貂子の活動に参加し、上京後は伊藤キム主宰の「輝く未来」に所属した新宅一平の呼びかけにより、2011年に結成。ポップな舌触りと、胃もたれするような食後感のあるダンス作品を目指す。

Tweets

Facebookページ

お問い合わせ

ご意見・ご感想をお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールが送れない場合は、【dododomori@gmail.com】宛へメールをお送り下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。