上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月8日(金)から11月10日(日)の三日間、横浜・Chapter2にて、新宅一平がデュオ作品を発表いたします。

岡田智代∞新宅一平『連絡船』

■日時
2013年
11月8日(金) 19:30
11月9日(土) 15:00
11月10日(日) 15:00
※受付開始・開場は開演の20分前

■場所
Chapter2
〒231-0033 神奈川県横浜市中区長者町9-159
CHAP(長者町アートプラネット) 2F

TEL 080-8824-5234 ※10:00〜18:00
Mail artplanet159@gmail.com

京急「日ノ出町」駅より徒歩3分
ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅より徒歩5分
JR「関内」駅より徒歩7分

■チケット予約・お問い合わせ
『連絡船』Official WEB http://renrakusen.jimdo.com/
Mail renrakusen2013@gmail.com

FC2 Management

最終楽

2013/06/24 13:54 | 稽古日誌

ドドド・モリ「どぼく関係」終了しました。
 
ドッタバタでしたが、なんとか幕を閉じました。
 
 
足をお運びくださったお客様、ありがとうございました。
 
 
セッションハウスの直子さん始めスタッフの方々、ありがとうございました。
 
制作の斉木さん、衣裳の中本さん、いろいろとご協力頂いた皆様ありがとうございました。
 
 
共演した
 
てらあや、
 
けっこちゃん、
 
おうしたくん、
 
まみこさん
 
 
 
ありがとうございました。
 
 
 
そして、ペーいち先生、お疲れ様でした。今回もまた作品創作の疲れで髪の毛が薄くなったのではと心配です。。
 
 
 
いやはや、終わった終わった!
 
稽古場で、舞台袖で笑った笑ったー。
 
 
お疲れ様でした。
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
てし

チラシ表入稿

『どぼく関係』公演は、終了いたしました。
ご協力いただいたスタッフのみなさま、応援してくださったみなさま、そしてご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました。
今後とも、ドドド・モリをよろしくお願い申し上げます。


開発された土地で暮らしているということは、体もすでに開発されているということであります。
不自然な笑みを浮かべ、つるっとした大地で踊る阿呆どもの生き様。


■演出:新宅一平

■出演:
王下貴司/大江麻美子/新宅一平/手代木花野/寺杣彩/羽太結子

■日程:
6/22(土)19:30~
6/23(日)15:00~/19:00~

■会場:
セッションハウス
〒162-0805東京都新宿区矢来町158
地下鉄東西線「神楽坂」駅から徒歩3分
地図 http://www.session-house.net/map_access.html

■チケット料金:
前売 2,500円
当日 2,800円 (全席自由席)

■ご予約・お問い合わせ:
03-3266-0461
mail@session-house.net (セッションハウス企画室)
dododomori@gmail.com (ドドド・モリ)
詳しくはこちらのページをご覧ください

■スタッフ:
楽曲 大島亮/制作 斉木香苗/照明 久津美太地/音響 相川貴/舞台監督 外園彩織/プログラム監修 伊藤直子/主催 セッションハウス企画室(伊藤孝)

最終稽古

2013/06/22 01:32 | 稽古日誌


いよいよ明日から本番です。
写真撮ってくれる森さんが下見に来てくれました。
今日はやたら広い体育館でテンション上がりました。

クール&パッションで参りたいと思います。
クールだけでもパッションだけでもだめなのです











ドドドドドドドドドド・モリ!!!!!!!!!!!!!!!
 
 
明日です!!!!!初日です!!!
 
 
 
私は!!!!
 
手代木です。
 
 
 
お疲れ様です。
本日の通し稽古。
 
 
衣装も決定しましたし、なんだか、どぼく感出てきました。
 
 
 
 
 
開発された土地で暮らしているということは、体もすでに開発されているということであります。
 
不自然な笑みを浮かべ、つるっとした大地で踊る阿呆どもの生き様。
 
 
「どぼく関係」
 
 
 
 
同じ阿呆なら踊らにゃ損 損!
 
 
いや、でも、あなたたち!!!
同じ阿呆なら見に来にゃ損!損!!!!!!!
 
 
 
 
 
ハレルヤ!
 
 
セッションハウスでお待ちしております!
 
 
 
 
 
 

ドドド・モリ プロフィール

dododomori

Author:dododomori
京都にて振付家の山下残、舞踏の今貂子の活動に参加し、上京後は伊藤キム主宰の「輝く未来」に所属した新宅一平の呼びかけにより、2011年に結成。ポップな舌触りと、胃もたれするような食後感のあるダンス作品を目指す。

Tweets

Facebookページ

お問い合わせ

ご意見・ご感想をお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールが送れない場合は、【dododomori@gmail.com】宛へメールをお送り下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。